最強コンビ。デジとフィルムの最適解はM4とGR

GR
GRLeica M4ブラックペイント
この記事は約1分で読めます。

デジタルの軽快さと、大好きな描写のフィルムカメラ。

両者のいいとこ取りをしたのがこのLeica M4 BlackPaintと、初代GRじゃないかと思っています。

 

 

軽快な街スナップでは、28mmレンズを搭載し、ポケットに収まるGRが最強です。

連射はできませんが、ここぞ!というフィルムに残したい風景や被写体に出会ったときには、フィルムのM4が活躍します。Leica M4 BlackPaintにはPORTRA 400がいつも装填されています。フィルムの値段が上がり、サクサク気軽に撮れるわけではないですが、そこを初代GRがうまいこと補ってくれています。GR3と違い、ストロボ内蔵なのと、ハイコントラストモノクロが渋いのがポイント。

 

フィルムライカ × デジタルのGR、このコンビ

侮れないですよ。

 

 

コメント