読書。そして、ズマールの魅力

Leica M10
Leica M10-P+Summar L50mm F2
Leica M10 Leica M10-P ズマール デジタルライカ レンズ
この記事は約2分で読めます。

都内のお気に入り読書スポット。

 

ズマールで切り撮る。

 

Leica M10-P+Summar L50mm F2

 

ズマールは、私のLeicaデビュー時に同時購入したレンズで、最も使用歴が長い。

当時はM8に付けて運用していた。もちろんこのM8もまだ健在。

 

 

Leica M10-P+Summar L50mm F2

 

高解像度スペック競争に巻き込まれないライカのフィロソフィーに共感して、ライカ沼に足を踏み入れたため、写りすぎるレンズに興味はなかった。

それは今も変わっておらず、コスパ抜群のズマールこそ、50mmの最強レンズなんじゃないかとふと思うときがある。

 

Leica M10-P+Summar L50mm F2

 

思い出を良い描写で残す記憶の記録としてではなく、作品づくりをしようと気分の乗った日は、見た世界を「作品」に変えてしまうズマール、ぜひ使ってみていただきたい。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました