Leica M11の次はQ3が登場か

おすすめ情報
おすすめ情報デジタルライカ
この記事は約1分で読めます。

つい先日、M型ライカの最新機種Leica M11が発表されたばかりですが、その熱冷めやらぬうちに、Qシリーズの最新型と見られる背面画像がリークされました。

 

スマートフォン向けアプリの「Leica FOTOS」のアップデートプログラムからリークされたものとみられています。

 

スポンサーリンク

Leica Q3の背面画像か

今回流出した画像がこちら。

 

最も目を惹くのが、チルト構造と思われる背面液晶です。過去のライカのデジタルカメラM、S、Q、SL、T(TL)、X‥どのラインナップを、みてもチルト液晶は存在していませんでした。

 

また、ボタン配列も変更されています。

過去のQシリーズでは、左側に配されていた各種ボタン類が、右側の十字キーを囲むような形で、右側に移っています。

 

ちなみに、過去のQシリーズはこちらです。

Leica Q
Leica Q2

 

いずれも左側にボタンが配されています。

 

 

2022年は、ライカの新商品ラッシュの予感がしています。Q3、SL3が年内に登場するという情報もあり、ますます今後のライカから目が離せませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました