Leica M10-Rが、メンテナンス入院

Leica M10
Leica M10Leica M10-R
この記事は約1分で読めます。

Leica M10-Rが、メンテナンス入院しました。

使用開始して、ちょうど1年。

センサーに汚れがたまり、絞ると明らかにホコリが付着しているのを感じていました。

ブロアー吹いても、全く飛ばず。

ここに来て、ライカでメンテナンスしてもらうべく、しばしの入院という運びとなりました。

その他には、何もないといいのですが、この度に神経をすり減らすのが、ライカを使っている宿命ですね。デジタルは修理費用も嵩んでしまうので、気軽に資産なんてことを言いにくいです。

ということで、M型ライカはこのLeica M10-Rが、いろいろな意味で最終ゴールでいいかなーという気がしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました