M10ユーザー必見!USB充電器が便利すぎる件

Leica M10
Leica M10Leica M10-Pデジタルライカ
この記事は約5分で読めます。

Leica M10をお使いの皆さま。

充電はどのようにされていますでしょうか?

 

と、いっても、ライカにはUSB給電に対応している機種がSL2など一部のラインナップにしかなく。M10をお使いの皆さまは、バッテリーをクレードルで充電しているかと思われます。

 

この専用クレードル、コンセントしかなく、非常に使いづらいとお悩みではないでしょうか。

 

実は、この専用クレードルですが、USB充電できるのご存知でしたでしょうか?

スポンサーリンク

今回は、この専用クレードルを使って、USB充電する方法を紹介します。

 

使うのは、Amazonなどで売っているこのUSBケーブルです。

 

充電機のこの部分、コンセントではない方に、これを挿します。

 

一方は、スマートフォンなどについてくるUSBコンセントに。たったこれだけ。

これで、USBからLeica M10のバッテリーに充電ができてしまいます。

 

モバイルバッテリーや、PCからの給電も確認できました。

旅先での荷物を、ひとつでも減らして軽くしたい!という方におすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました