ライカ雑記#5 不自由なライカを、あえて使うただ一つの理由

BLOG
Leica SL+Summar L50mm F2
BLOG
この記事は約1分で読めます。

私が、不自由なカメラ(=ライカ)を使う、ただ一つの理由。

瞳オートフォーカス、秒間20コマの高速連写、マクロ、望遠・・・etc.

表現の幅は広がりますが、便利なカメラを使ったら、

多分、カメラに飽きると思うんですよね。

自分のなかの情熱的な何かを、失うような予感がしています。

そして、それは確実に当たる。

あえて、縛りをかけて、不自由さを楽しむ。

制約条件の中で、試行錯誤する。

その感覚が楽しいと感じるし、

機械ではなく、人間が撮る写真であるし、ひいては自分らしい表現につながると、思っています。

だから、ライカを使う。

だから、フィルムを使う。

機械ではなく、自身が主体性をもって、作品を生み出すという。シャッターを押す瞬間に、自分自身の存在を確かめられるカメラ。それがライカなんじゃないかと。そう思います。

Leica SL+Summar L50mm F2

コメント

タイトルとURLをコピーしました